離れて暮らすご家族が心配な方

離れて暮らす高齢のご両親や、単身赴任中のご家族、独り立ちしたお子さまのために、コープ・生協のお弁当宅配・夕食宅配を活用いただいています。

ポイント 1 栄養バランスや健康に配慮した食事をお届け

Placeholder

栄養士の監修などにより、栄養バランスを考え、カロリーや塩分に配慮したお弁当・夕食で、ご家族の健康をサポートします。原材料には、生協の基準を満たした安全・安心の食材や、産直米や産直野菜などを取り入れているコープ・生協もあります。 メニューは日替わりで、旬の食材なども取り入れるので、飽きずに続けていただけます。

ポイント 2 地域見守り活動

Placeholder

コープ・生協は、地域の方と直接お会いする機会が多いという特長を生かし、自治体などとの「地域見守り協定」の締結を進めています。これは配達担当者が、組合員や高齢者の異変に気付いた場合、事前に取り決めた行政などの連絡先に連絡・通報を行うというものです。2016年6月時点で、全国の5割以上にあたる約890の市区町村と見守り協定を締結しています。離れて暮らすご家族へ、配達時の在宅状況をメールでお知らせするサービスを提供しているコープ・生協もあります。

ポイント 3 お弁当以外の商品も週1回届く、宅配サービスを併用可能

Placeholder

コープ・生協では、週1回、決まった曜日に、重いもの・かさばるものやなどさまざまな商品をお届けする宅配サービスも提供しています。毎日のお弁当・夕食宅配と、週1回の宅配サービスを併用する利用者もいらっしゃいます。(詳しくはこちら

ご希望のお届け先エリアで検索

ご不明点は、担当者が直接対応いたします。
商品・サービスはコープ・生協により異なります。まずは、お届け先エリアで探して、コープ・生協を選び、お気軽に資料請求してください。

郵便番号から探す

都道府県から探す

他の活用事例を見る

トップへ