九州のカットほうれん草九州のカットほうれん草

人気の秘密人気の秘密下ゆで・あく抜き済みの時短食材下ゆで・あく抜き済みの時短食材

ほうれん草を約4cmごとにカット。忙しいときでも使いたい分だけ取り出すことができます。下ゆで・あく抜きもしてあるので、短時間で火が通ります。炒め物やみそ汁などにぴったりです。無駄なく使えるので余計な生ごみも出ません。

ここがこだわりここがこだわり冷凍でもしっかりとした食感冷凍でもしっかりとした食感

ほうれん草の食感を味わえるように、旬の季節に収穫された九州産のほうれん草のみを使用。1袋(300g)に生ほうれん草で約2束(約10株)分入っているので使い勝手も抜群です。

レシピ紹介レシピ紹介ほうれん草とエビのガーリックソテーほうれん草とエビのガーリックソテー

材料(2人分)材料(2人分)
九州のカットほうれん草 150g
ブラックタイガー(中) 130g
キャベツ 2枚
大さじ1/2
少々
にんにくのみじん切り 1片分
オリーブ油 大さじ1
C
塩・こしょう 各少々

※赤唐辛子の小口切り1本分を入れるとペペロンチーノ風としてもお楽しみいただけます。

作り方作り方
  1. 1ブラックタイガーは半解凍して殻・背ワタを除き、Aをふって5分ほどおき水で洗って水気をきる。
  2. 2キャベツはざく切りにする。
  3. 3フライパンにBを熱し、香りが出たら①を炒め、②を加えて炒め合わせる。しんなりしてきたら解凍したほうれん草を加え、Cで味付けする。

お近くのコープを探すお近くのコープを探す

閉じる閉じる

お近くのコープを探すお近くのコープを探す