大豆ドライパック大豆ドライパック

人気の秘密人気の秘密加熱済みだからそのまま使える加熱済みだからそのまま使える

コープのロングセラー商品のひとつ。水戻しや下煮といった下処理の手間がなく、料理時間を短縮。煮物やスープなどに使うことの多い大豆ですが、サラダとしてそのまま食べるのもおすすめです。

ここがこだわりここがこだわり素材の味を追求した「ドライパック製法」素材の味を追求した「ドライパック製法」

原料は、風味・甘みのある北海道産の「トヨマサリ」種大豆のみを使用。そんな自然な大豆のおいしさやほくほくした食感をそのままお楽しみいただけるよう、高真空状態にして高温の蒸気で蒸し上げる「ドライパック製法」を採用していています。

レシピ紹介レシピ紹介大豆とかぼちゃのサラダ大豆とかぼちゃのサラダ

材料(4人分)調理時間15分材料(4人分)調理時間15分
大豆ドライパック 2袋
かぼちゃ 200g
プロセスチーズ 30g(5mm角切り)
マヨネーズ 大さじ2と1/2
玉ねぎ(みじん切り) 大さじ1
レーズン 大さじ2(ぬるま湯で戻す)
作り方作り方
  1. 1かぼちゃは1.5cm角に切り、電子レンジで加熱して柔らかくする。
  2. 2①に大豆、チーズ、Aを加えて混ぜあわせ、最後にかぼちゃを入れて軽く混ぜて器に盛り付け、レーズンをトッピングする。

お近くのコープを探すお近くのコープを探す

閉じる閉じる

お近くのコープを探すお近くのコープを探す